2017年08月08日

長い付き合いでのディスカウント

インドでも、日本などと同じようにボリューム・ディスカウントがあります。
というか、日本以上に大きくあります。

これは一度の大量な受注に対して安くすることもありますが、これまでずっと発注してくれたし、これからもありそうだから安くするということもあります。

これも、インドでは長い付き合いが大事と言われるゆえんです。

インドでは、一回の取引で、相手に駆け引きで勝って儲けるよりも、こうした長い付き合いの中で良い条件で取引ができて儲けることの方が全然大きな市場なのです。
posted by Katsuhiko Doi at 08:08| Comment(0) | インド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする