2017年08月17日

十分な管理コストを見込んでおく

昨日は、仕事を委託しているインド人から電話がかかってきて、「なかなか仕事がうまくいかない」と言うので、「大丈夫、できます」という感じで力づけていました。

多くのインド人は、自分を実力以上に見せ、頑張りますが、結局できないことも間々あります。

そうならないように、途中で細かく状況を聞きだして、軌道修正やら上述のようなモチベーション・アップを図っていかなければなりません。

ある業務や作業をインド企業に委託すると直接コストは下がりますが、このようなことなど管理コストはかなり上がることを見込んでおかなければなりません。

そうした経験を経て、スマートでスリムな業務の機能分担が実現していくことになるのでしょう。


posted by Katsuhiko Doi at 15:21| Comment(0) | インド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。