2017年12月12日

まず完成させ、改善していく

先日ある特殊な技術を使ったソフト開発で納品があったのですが、顧客と相談して、いくつかインド企業への是正依頼を行ないました。

インド企業も、特にITの分野では、対応のスピードは年々上がってきています。

最近特に感じるのは、最初から完璧は目指さず、とにかく早く納品し、改善依頼に対して対応することで仕上げようとする姿勢です。

これは結果的により早く仕上げる事ができるし、早くチェックできることで、日本側の顧客満足も高いように思います。

この流れでは、発注する日本側としてはチェックする負荷は増えるのですが、チェック力と、そのスピードが問われる状況になってきています。
posted by Katsuhiko Doi at 14:53| Comment(0) | インド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

経営理念をシェアしておく

インド人は怒られたり、非難されると必ず言い訳し、自分を正当化しようとします。ですので、指摘しなければならない時は、相手でなく仕事に焦点を当てることが大事です。

こういう背景ですから、インド人パートナーへは良い点をほめながら、問題点も指摘していく方が好循環を生みます。

でも、必要以上にほめると、自分の貢献に対して報酬が少ないと言う不満を助長させることになるので、その加減が大事です。

それで、インド人従業員にも共感できる経営理念を確立し、彼らと普段からその考え方を共有できるようにしておくことです。

インド人は基本的に自分のサラリーが第一ですが、社会貢献にも想像以上に意義を見出してくれます。この点を踏まえ、共有する経営理念をたてましょう。
posted by Katsuhiko Doi at 09:30| Comment(0) | インド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする