2018年03月19日

インド人経営者

先週末、あるインド人からの電話攻勢への対応が大変でした。

何故突然の電話攻勢があったかというと、会社のトップからの指示があったからです。

インド企業はオーナー企業が多く、そうした場合特にトップからの指示は、受けた人は最優先で行ないます。

ですから気合が違うし、こちらもすぐにわかります。

インド企業は経営者のレベルが高いことが強みと言われます。

これはその多くが欧米で学び、世界的に良い人脈を持っていることなどがその理由として挙げられます。

しかし、もうひとつ大きいのは、トップの号令があると、社員一同その号令に向かって集中して、早くやるからです。

この特徴があれば、トップが優れた人なら、会社はものすごい勢いで良くなりますね。
posted by Katsuhiko Doi at 10:26| Comment(0) | インド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

頼りになるタイプ

インド人は皆、お金を稼ごうと思って頑張ります。

ただ、その中にも、必死に時間効率を上げて最大のお金を得ようとするタイプの人と、効率は多少犠牲にしても情ややりがいを考慮するタイプの人に大きく分けられます。

その二つのタイプの中で、本当に頼りになるのは、やはり後者のタイプです。

そういう人を見つけるには、こちらも義理人情を大事にして接することです。

効率を上げて稼ぎを最大にしようとするタイプの人には、お金でやる気を引き出すしかありません。

でもそう言う人は、他に良い仕事があると移りますから、やはり後者のタイプの人を見つける努力が大事です。
posted by Katsuhiko Doi at 10:08| Comment(0) | インド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする