2017年03月23日

一度に多くのことを言わない

日本からインド人と仕事をする場合、普段顔を合わせてないだけに、連絡の頻度を密にすることを心がけなければいけません。

また、誤解が生じることを避けるためには、話すテーマややって欲しいことには優先順位をつけ、いろいろ言いたい衝動を抑え、一度に話すことは絞る必要があります。

まず、確実に処理して欲しいことだけを話すようにして、それが処理し終わって次の指示へと進めるようにすることが大事です。

あれもこれも言うと、肝心な事が抜けたりします。
ですので、インド人と話す前にこちらの頭の中をまず整理しておくことが求められます。
posted by Katsuhiko Doi at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | インド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック