2017年03月29日

GiveしてからTake

インド人は人脈で仕事をしますし、人脈を大事にします。

ですので、「もちつもたれつ」ということは、よく心得ています。

以前「これだけ払うと儲けのないものになるが、あなたには払いましょう」という感じで、出していた仕事がありました。

その仕事で、「これは大事な部分だから、特に気をつけて!」ということを強調していたら、その部分には特別な対策を無償でしてくれることになりました。

インド人は恩はよく覚えてますので、普段からGiveしておくことは大事なことで、それが後々のTakeにつながります。

いやらしいとは思わず、Giveしてあげてることは、その時に遠慮なく言っておくことです。
posted by Katsuhiko Doi at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | インド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448512131

この記事へのトラックバック