2018年01月23日

インドへの医療機器販売

日本の成長戦略における重点分野に、医療関連があり、アジア戦略もあります。

そういう訳で、アジアでの医療関連機器の売り込みは、二つが重なったまさにストライクゾーンど真ん中と言えるでしょう。

こうした状況の中、当社においても、インドへの医療関連の販路開拓業務も出てくるようになりました。

インドの大きな病院への医療機器の販売には、やはり担当医師の意見が重要になってきます。

インドは医療は進んでいますが、それでも日本の病院の見学や日本の医師との意見交換を通じスキルアップや新しい気づきを望んでいます。

インド人医師に響くような情報の発信が大事です。
posted by Katsuhiko Doi at 11:31| Comment(0) | インド・ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: